美術史に燦然とその名が輝く国内外の画家達。
日本画壇の重鎮をはじめとし
現在の現代アートをリードする
巨匠達が描く美の世界の作品をご堪能下さい。

■ 堂本印象


京都の画壇を代表する日本画家の重鎮として、文化勲章に輝いた堂本印象画伯。
日本の美を、清新な感覚と華麗な色彩で描く、印象芸術の集大成。

■堂本印象 略歴
1891年 京都市に生まれる。
1920年 西山翠嶂画塾に入門
1921年 「調鞠図」で帝展特選
1925年 「華厳」によって帝国美術院賞受賞。
1934年 画塾東丘社を創立して主宰する。
1944年 帝室技芸員となる。
1950年 日本芸術院会員となる。
1952年 ヨーロッパ巡歴。
1961年 文化勲章受賞、文化功労者として顕彰される。
1963年 ローマ法王ヨハネ23世より大阪聖マリア大聖堂壁画揮毫の功績により
     シルベストロ文化第一等勲章を受ける。
1965年 社団法人堂本美術館を京都に設立する。
1975年 84歳で逝去。


桔梗
はるかに海見ゆ

堂本印象 シルクスクリーン
額付サイズ 68cm×58.5cm

堂本印象 リトグラフ
額付サイズ 67cm×61cm

   画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます   


他にもたくさんの商品がございます。Yahoo!ショッピングの
川端美術店オンラインショッピングコーナーへお進み下さい。


有限会社 川端美術店
Copyright (C) 2004 Art-Shop-Kawabata. All Rights Reserved.